西中島クリニック

「西中島クリニック」の人間ドック検査項目を紹介します。
MENU

「西中島クリニック」の人間ドック検査項目

院名西中島クリニック
休診日日曜/祝日/第2・第4木曜/年末年始
取り扱い検査項目人間ドック・脳ドック・婦人科検診・乳がん検診・子宮がん検診・胃がん検診・肺がん検診・レディースドック
カード決済OK
駐車場有り:3台(無料)
住所大阪府大阪市淀川区西中島3-2-11
アクセス【電車】

地下鉄御堂筋線西中島南方駅から徒歩3分
阪急京都線南方駅から徒歩2分

地図

詳細・検査申し込み等はコチラから⇒西中島クリニック

西中島クリニックの口コミ情報

・時間が掛からない 男性/40代
・待ち時間がなかったので良かった 男性/50代
・親切に対応していただきました 男性/40代

 

 

 

 

 

 

新大阪駅、西中島クリニックで人間ドックで行われる検査項目としては身長や体重、ウエストなどの身体的な計測があり、この情報を基本データとしてメタボリックシンドロームについての指導が行われることになります。

 

西中島クリニックが近い新大阪駅の医療機関で人間ドックを受ける場合には基本的な項目の他にもオプション検査があるのですが、年齢や性別によって健康保険の適用範囲が異なっているので自費診療になる項目もあるので、人間ドックを受けるときには必ず詳しい検査項目を確かめておく必要があります。

 

西中島クリニックの場合には脈拍や血圧、血液検査などが行われて、これらのデータから血管年齢を知ることで、動脈硬化などの可能性がないかを調べていきます。尿検査は一般的には尿に血液やタンパク質が混じっていないかを調べるもので、腎臓の機能や糖尿病などについて知ることができます。便潜血検査や直腸検査などは大腸がんを早期に発見するための検査なので、35歳以上の男女が対象となっていて、対象外の年齢の人は基本的には自費診療となるので、オプション検査になります。

 

聴力検査は音を聞いてその反応を調べるもので、難聴などを発見するために行われていて、耳鳴りなどの悩みがある場合にはこの時に医師に相談をすると的確な指導を受けることができます。西中島クリニック、新大阪駅の医療機関で人間ドックを受けるときには胃の検査にバリウム検査と内視鏡検査がありますが、レントゲンによるバリウム検査は誰でも保険適用なのですが、内視鏡検査に関しては年齢による制限があるので数千円の料金が必要になります。

 

しかし胃の検査に関してはレントゲンによる検査よりも内視鏡検査のほうが精度が高いので胃がんの心配のある人や家族にガンにかかった人が多い場合には内視鏡検査を受けて高い精度でガンを発見することが重要です。また最近では緑内障を患う人が多いとされているので、視力だけでなく眼圧や眼底検査などの項目もあるので、若くても検査を受けておくと安心することができます。

 

おすすめの医療施設・病院の選び方 大阪の人間ドック施設 口コミランキング
大阪の病院・クリニック情報 人間ドックについて

 

西中島クリニック,淀川区,西中島

メニュー

このページの先頭へ